新築:注文住宅・リフォーム・リノベーション・不動産売買、住まいに関する事をトータルサポート!対応エリア:兵庫県南西部(神戸市 姫路市 高砂市 加古川市 たつの市 太子町 相生市 加西市 小野市 加東市 三木市 明石市 播磨町 稲美町 神崎郡 宍粟市 )お気軽にご相談ください

>
>
耐震への取り組み

耐震への安全・安心

耐震への安全・安心

耐震への安全・安心

近年、耐震強度の偽装問題などが多く発覚し、世間を騒がせています。
日本は地震の多い国です。日本で家を建てるなら、 地震に強い家を建てなくてはなりません。しかし、耐震など目に見えない家の構造についての問題は、 素人ではわかりにくく、さらに建ててしまってからでは補いにくい部分です。
そこで、当社では、地震に強い住まいをご提供することはもちろん、第三者機関による地盤調査・保証も行っております。

 

地震に強い工法


当社の木造工法は、日本で古くから伝わる在来軸組工法に、海外から新たに入ってきた2×4(ツーバイフォー)工法の良さを取り入れたオリジナルの「耐震ストロング工法」を採用しています。この耐震ストロング工法で、地震に強い安全・安心な家をご提供します。 また壁倍率(地震の揺れに対する強度)を筋交いの2.5倍にする「モイス」も採用することで、 更なる強靭さを持った構造を実現しました。

 

[在来軸組工法]

日本の土地・風土にあった在来工法に、金物や剛床工法をプラスした構造です。

 

[2×4工法]

2インチ×4インチの角材で作った枠組みに、パネルで床・壁・屋根を構成して、家全体を支える工法です。
 

 耐震ストロング工法

 

基礎 
基礎の構造は、調査された地盤の強度と構造計算に基づき、十分な鉄筋を配した鉄筋コンクリートベタ基礎を採用しております。ベタ基礎にすると建物が地面に沈みこむ力を小さくすることができます。地盤に対して建物の荷重が均等に働きますので、不同沈下の心配もなくなります。 又、ベタ基礎にすることで、カビやシロアリ発生の原因となる床下の湿気対策になります。

 基礎

 

第三者機関による地盤調査
当社では、第三者機関による地盤調査を行っております。ハウスワランティの地盤保証システムは、建築基準法に準じた地盤調査の結果を第三者であるハウスワランティが評価し、適切な基礎仕様をご提案すると共に、不同沈下に対する責任を保証します。

 

 ハウスワランティHPはこちら

 

ハウスワランティ地盤調査

 

 

■安全・安心への取り組み

 

健康 快適 耐震 耐久   信頼
健 康 快 適 耐 震 耐 久   信 頼

 

 

 

オーパス高砂 資料請求・お問い合わせ

 

> 新築・注文住宅TOPへ