施工事例施工事例

2018/11/07

F邸 築50年、祖父の家を引き継ぐリフォーム

■DATA
施工場所:神崎郡F様邸
物件概要:築50年
木造一戸建て
工期 :約3ヶ月
費用 :約1600万円

10年近く空き家になっていたおじいさまの家に、お孫さん一家が住むことになりました。
広すぎて今の暮らしに合わない間取りの古民家を、共働きのご夫婦が快適に暮らせるよう、 家事効率、お手入れ重視の水まわり設備、充実した収納など、機能を重視したリフォームのご提案をさせていただきました。
LDKを日当たりの良い南側に広く確保することを優先し、水廻り、収納、家事室などバックヤードは北側に集約しています。
なるべく広いLDKを確保されたい、とのことで、隣接する和室は扉を引き込めばLDKと一体の空間に、 また天井を一部抜きぬけにして、天井の高さでも広さと開放感を感じられるようにしています。
ご主人の趣味のバイクはガレージをつくり屋内で管理したいとのことでしたので、既存の玄関土間で兼用し、予算と空間の節約につなげました。
減築する部分、既存をなるべく利用する部分、間取りごとガラっと変える部分をしっかり区別したことで、限られた予算内でご希望に沿ったプランが実現できました。

Go Top